<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 先週の総括と今週の考え。 | main | 5月はやはり5月だった。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ようやく落ち着いたのか?


JUGEMテーマ:株・投資



朝のGDスタートから一気にかち上げたと思いきや、
すぐさまマイナス圏に転落と・・・

今日の朝の寄り直後はまたしても乱高下でした。

保有株も全銘柄が前日プラスに浮上したかと思ったら
即座に全銘柄がマイナスに落ちるというジェットコースター。
いやはや、本当に心臓に悪い相場です。

その後は、さすがに売りが一巡したのか、じわじわと上昇して
昼過ぎからも安定した値動き。
為替の方もドル円102円の攻防となり、ようやく落ち着きを取り戻したよう。

しかしながら、何が起こるかわからないのが相場です。

日経平均の25日移動平均線を上抜けするまでは厳しい状況でしょう。
5日線が急降下してきていますので、なんとか下抜けしないように
V字回復して欲しいものですが、ちょっとこれは難しいか??


全体的にいけいけどんどんのような感じではなくなってしまいましたので
個別に見るとしても、用心深く動かなければいけないでしょうね。
今までの値動きなら連続ストップ高になりそうなものでも、1日で終わり
そして翌日には前日マイナスになったりしますので
捌き方を注意しないといけません。


かなりの冷や水を浴びせられた格好ですが
よくよく考えてみますと、やはり4月以降の上昇ピッチが急すぎたかと。
政権交代直前の2012年11月の半ば付近の約8,500円あたりから
とりあえず、今日の終値を差し引くと5,800円くらいですから
約6,000円と考えると、1ヶ月1,000円ペースの上昇ですので
そう考えると、概ねこの位置は分からんでもない位置なわけで。
あとになって、色々と見渡してようやく納得みたいなことになるのですが
上がり続ける株はないといいますし、またその逆も然りです。


そして、明日は水曜日。
アノマリー上では株が騰がるぞ水曜日と。

狙いたい銘柄もあるのですが、現状は余力確保が先決ですので
自重しつつ、上手く外せたときに拾えるなら拾ってみたいものです。



ひとまず、本日の株価です。
前日より169円プラスの14,311.98円にて終了。
寄りは14,000円割れをしましたが、浮上後は割ることもなく。
上手く値固めとなったのか。
まずは、再上昇のためにも25日線の上抜けに期待したいものです。

続いて為替です。
ドル円=102.1円
ユーロ円=132.0円
概ね30円差というのが板についてきましたね。
昨晩は海外市場が休場ということもあって、閑散とした取引だったようですが
今回は逆にそれが良かったのかもしれません。
ほぼ動きが少なかった為替が、株式市場を落ち着かせたのかも。
ただ、相変わらず株式市場と連動しています。
注意して見ていきたい。



バイオ関連
リプロセル上場関連など、いい話題はちらほら出ているのですが
もう一押し足りないか。

不動産関連
ようやく、下落に歯止めがかかりつつ。様子を見つつチャレンジできればいいですが。

エスバイエル
今なら面白い位置かなと思うんですが、怖いことには変わりなく。

Jトラスト
上値が重たそうですが・・・果たしてここからの再浮上はあるのか。

マーベラスAQL
昨日の4万円割れで底を打ったのかどうか。

東京電力・シャープ
不気味ですね。ほぼ、似たような動きをしているだけに・・・
untouchable * 投資のお話 * 22:01 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 22:01 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ