<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 5月は買い?? | main | 一週間の総括と。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

それはないよ〜。


JUGEMテーマ:株・投資



先週の木曜日に突如としてドル円が100円を突破してから
株式市場は軒並み上昇中です。

いやはや・・・ホントにすごいですね。

で、それに乗れたかというと、実は乗り遅れてしまってます(涙

そして、今日。
本日引け後に決算発表があるパイオニアを長らく保有していたのですが
あまり良い上昇を見せていなかったので、撤退することに。
今日は動意づくと思っていたので、少し利益を出して撤退したのですが・・・

引け後に増資発表。
そして、PTSが大暴騰。

今日の終値が233円で、PTSの現時点の値が298円。


・・・60円オーバーですかorz


このまま保有していたらえらい利益になっていたんですけど。
もう意気消沈です。

これがあるので、株は分かりません。
上手く外したつもりが、大きな魚を逃してしまったようです。



それでは、本日の株価の動向です。
先週末の流れを引き継ぎ、円安の流れが株価を後押ししております。
寄り付き前の外資系証券の注文状況も1,260万株の買い越し。
資金流入が続いております。
主力輸出株を中心に買われ、窓を開けてのGUスタートでした。
その後、14,850円に迫りましたが、疲れが出たのかじりじりと下げました。
それでも、始値よりも高い先週末終値から174円プラスの
14,782.21円にて取引終了です。

決算発表が相次いでおります。
その中で明暗を分けているものもあります。
この上昇相場の中で、逆をいく銘柄も当然あるということです。
その辺りの見極めが重要課題となってきています。
そのまま大きく下げるのか、それとも下げは一時的なもので
実は押し目だったなど、いろいろと考えなければいけないことがあります。

パイオニアを例に挙げますと、結果的にですが
4月の終わりに出た、下方修正後の株価は、実は押し目であって
すぐさま反転し、そして今日の引け後の決算&増資発表で
PTSが大暴騰。
この間の値幅は約100円です。
この見極めが出来る人と出来ない人で大きく差が出てしまいますね。
私は、見極めが出来ない人でしたが・・・

15日までで、あらかたの決算発表が終了します。
SQが終わり、決算発表が終わり・・・
さて、その後はどのような動きが出てくるのでしょうか。
5月1日の終値から見ると、約1,000円の上昇です。
かなりの過熱感があり、警戒される頃合いですが、ちょっと読めませんね。
キャッシュポジションには注意をしつつ、上手く拾っていきたいですね。


続いて為替の動向です。
ドル円が100円を突破してからも、円安の動きが続いていますね。
個人的には、よほどの材料がない限りは100円は割らないだろうと
見ていますが、皆さんはどうお考えでしょうか。

現時点ですが
ドル円=101.83円
ユーロ円=132.17円
以上のようになっております。

日足の平均線も順調に上がっておりますし、底堅いと思います。
ただ、毎度のことですが外部要因には注意が必要です。
ニュース等しっかりと把握して取り組むのが吉でしょう。




ガンホーがついに時価総額で任天堂を超えました。
ヤフーの経済面に出るくらい、かなり衝撃的なことだと思います。
たった一つの強力なコンテンツがあるだけで、ここまでいくんですね。
ただ、チキンレース的な状況にあるのではとも感じます。

そして、シャープが鉄火場になっております。
果たしてどこまで踏み上げるのか、要注目です。

バイオ関連がここ最近は軟調。
ただ、循環物色されるはずなので、実は今が押し目なのかもしれません。
けれども、これが本当に押し目なのかどうかは・・・
突っ込んだ人にしか分からない世界ですね。
バイオと同じく、鳴りを潜めているのが不動産関連。
そろそろやらかしてくれそうな気もしますが。


さぁ、明日はどうなることやら。
untouchable * 投資のお話 * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 23:50 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ