<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いったりきたりと。 | main | まだまだ強さがあります。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ばたばたしていても。


JUGEMテーマ:株・投資



自分自身がばたばたして、手がつけられない状況でも・・・


株式市場は通常通りの営業です。


ということで・・・
間が開いてしまいました(汗

先週末にG20の会合結果が出まして、現時点の日本政府の政策は容認と。
これを受けて円安が進みましたので、つられて日経平均も上昇。
これが月曜日の動きというわけですが・・・
それにしても、動き方が半端ないですね。

注視していた銘柄、例えばトリドールですとか、新日本科学、
アイフル等のノンバンク、ヤクルトなども見てましたが
それぞれ、かなりの高値圏になっております。

GWも近づき、そろそろ物色できる銘柄を選ぶのが難しくなってきました。
なかなかこれといった銘柄が見つかりません。

必死で探さないといけませんね。



それでは本日の株価の動向です。
昨日、月曜日が大幅上昇でしたので、そのあおりを受ける形、
また、少々円高に動いてきましたので、利益確定売りが優勢となりました。
本日の終値は、前日より38円マイナスの13,529.65円でした。
小幅ながらマイナスです。
外資系証券の注文状況は相変わらずの買い優勢なのですが
やはり高値圏に来ると利益確定売りが大量に出てきますね。
これをしっかりとこなさないと、さらなる上昇は無いのですけれど
如何せん、円安に動いてもなかなか大台突破が難しいところを
何度も見せ付けられると、また跳ね返されるだろうという心理的な面から
売り物が増える一因ともなります。
あとは、どれだけ下値での買い支えがあるかですね。
25日線もそろそろ13,000円台にのりそうです。
25日線を割ることが無いように、じっくりでもいいので上げて欲しいですね。



続いて為替の動向です。
G20の結果を受けて、月曜日は大きく円安に動いての取引。
しかし、昨日の夜からずるずると円高に動いておりました。
その結果を受けて、株式市場は本日は小幅安。
これは仕方ありません。
月曜日のアメリカの指標がイマイチよくなかったようです。
さて、現時点ですが
ドル円=99.4円
ユーロ円=129.4円
以上のようになっております。
本日の夜に入ってから、再び円安方向に動いてきております。
アメリカのいくつかの指標が良好だったこと、企業決算が堅調だったことを
受けての動きのようです。
果たして、再度ドル円100円突破に向けてチャレンジするのかどうか。
注目どころです。





現時点では円安方向で、NYダウも値を伸ばしているようです。
日経先物も100円以上のプラスと、好調のようですね。
このままいきますと、明日は日経平均は上昇するのではないでしょうか。
ただ、朝起きるといつの間にかあかんことになってることもありますので
朝のニュース等で為替・NYダウ・日経先物このあたりを調べておきましょう。

untouchable * 投資のお話 * 22:55 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 22:55 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ