<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 日銀バズーカ砲 | main | つ・・・強すぎるぞ。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

寄り天。


JUGEMテーマ:株・投資



昨日の午後から、市場が沸騰。
ということで、ぐるっと世界一周をしてきて、今日の株式市場を
迎えたわけなのですが・・・


まぁ、見事に一周してきて終わりましたと。

今回、寄り付近で購入された方は痛い目見たのではないでしょうか。
そして、昨日の午前中に購入された方で、今日の寄りで捌いた方は
ほくほくだったでしょう。

かくいう私は、寄りの吹っ飛び方が異常と感じたのでスルーでした。
当然、その点に関しての利益・損失はありませんでしたが。
自身の保有株については「そりゃないよ」って動きされましたけどね。

そう、保有銘柄も見事な寄り天でした。
ほぼ戻ってきたり良くてもわずかなプラスとか、果てはマイナスもあったりと。
一番嫌なパターンですよね。
窓を大きく開けて寄り付き、そしてそのまま落下して終了。
チャートでは大きな陰線をつけてくれる寄り天。

ここのところは乱高下が激しいので、願わくばじわじわ上がる相場にして欲しい。



それでは、本日の株価の動向です。
昨日の日銀会合の流れを受けて、さらに円安に動いたこと
外資系証券の注文状況が大幅な買い越しであったこと
などから、日経平均株価は大きく窓を開けてのGUスタートとなりました。
その直後に、急速に値を伸ばし、一時13,200円台をつけるなどしましたが
徐々に値を下げ、後場に入ってからは週末ということもあり
利益確定売りに押され、上げ幅をさらに下げて終了となりました。
最終的には199円プラスの12,833.64円で引けております。
寄り付きは246円プラスでのスタートでしたから、寄りで購入された方は
引けまで持ち越すと損してるパターンですね。

市場の反応はさまざまのようで
寄りからの一気の上げで、行き過ぎの見方もあり、利益確定売りがかなり出たとか
それでも、日銀の緩和効果が下支えするので落ち込むことはないだろうなど
いろんな声は出ているようですが、果たして今後の動きは如何に。



続いて為替の動向です。
日銀会合の結果を受けて、深夜に入ってからも円安の流れが続き
株式市場が動き出してからはさらに円安に動きました。
しかし、やや行き過ぎと取られたのか、午後に入ってからは
午前中の動き分を消す形で推移しております。
現時点では
ドル円=96.5円
ユーロ円=125.4円
以上のようになっております。
アメリカ雇用統計の結果を受けて乱高下をしたあと、円安に少し動いた
ようですが、この後の動きとNYダウの動きに注意したいところです。




金融・不動産と資金が流れやすいところと、日経平均採用株などの
メジャーなところに一気に資金が流れ込んでいます。
今後も一つの経済指標や要人の発言で乱高下は出てくるでしょう。
また、外部環境の動きにも注意していかなくてはいけません。

例えば、昨日の午前中に全力投入で今日の寄りで回収しているなら別ですが
そうでないときに、大きく上がったから全力でいって急降下を食らって
損を出すなどをしないようなしっかりとした運用が必要になってきます。

これも一例ですが
全体資金の7割で基本運用をして
上がれば、7割のうちの半分を利確。
下がれば、全体資金の残り3割のうちの半分で買い増し。
元に戻ればまた7割での運用。
常に余力を残した状態で、下がれば余力を残しつつ買い増して
上がればいくらかは残して利確し、他に移る。
このような運用ができればベストだと思いますね。

私自身も、上記のような運用ができるよう、少しずつ保有の整理もしています。
株式投資は本当に難しいですが、少しでも利益を得るために
日々、運用方法や銘柄選定の方法などを勉強していきたいものです。

untouchable * 投資のお話 * 22:35 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 22:35 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ