<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 3月権利落ち。 | main | 危うく奈落の底。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

嘘であってほしいよ(涙


JUGEMテーマ:株・投資



年度末でばたついておりまして、更新が途絶えてしまいました。
そして、今日から新年度がスタート。
新たな門出を迎える方もいれば、いつもと変わらない方もいたりと
この時期特有の空気といいましょうか。

それにしても・・・


今日の新年度スタートの新しい気持ちに、大きく水をかけてくれましたね・・・

保有銘柄が総崩れ。
本当に嘘だといって欲しい・・・そんな泣きたい状況になりました。
さすがに、今日の下げは厳しいものがありますね。

欧米市場が休場という事もあるかもしれませんが、それにしても
初日のスタートがこれでは、先行きが不安になります。



それでは、本日の株価の動向です。
新年度スタートということで、果たしてどのような相場になるのかと思いきや
朝から100円を超える下げ幅で推移。
このまま踏ん張るのかと見ていましたが、2時過ぎを境に
さらに下落幅を大きくし、終わってみれば先週末から262円マイナスの
12,135.02円にて本日は終了です。
海外勢の買い物が休場などの諸条件もある事ながら、徐々に縮小傾向だったり
利益確定売りがかなり多く出てきていることから、大きく下げております。
5日線を大きく割り込む動きを見せたことにより、このまま調整入りとなる
局面に来たのではないかと思われます。
25日線が12,110円付近ですので、これを一気に下回るようだと
12,000円割れがすぐそこになってきます。

保有銘柄が非常に厳しい状況で、このままでは大幅な損切りをしなければ
いけないかもしれないと、頭を抱えております。
それほど今日の地合いは厳しかった。

値上がり銘柄63、値下がり銘柄1,630と全面安でした。



続いて為替の動向です。
欧米市場が休場ということで、材料に乏しく手がかり難の中
開始早々から円高に振れてしまいました。
その後、夕方にかけてさらに円高に動き夜にかけてやや持ち直したものの
それでも先週末と比べても円高に変わりはなく。
日経平均が大きく下げるのに連動して円高に拍車がかかっています。
今週末、4・5日に日銀金融政策決定会合があります。
ここで、どのような動きになるかとの思惑もあり、見極めが必要かと。
現時点では
ドル円=93.6円
ユーロ円=120.0円
以上のように推移しております。




先日、テレビ番組でドル円=85円で日経平均は10,000円で
ドル円1円当たり日経平均200円の動きをするという話が。
まぁ、ここ最近ではこの話は外れではないなと思いますが
かといって、本当にその動きしかしないのであれば悲しいことですし
せっかくのこの流れですから、関係なくといいますか
緩やかでいいから上昇を続けて欲しいとも思いますし。

なんとか、ここは踏ん張って日経平均はせめて12,000円台は
維持して欲しいですし、為替の方もドル95円、ユーロ125円あたりで
当面は維持して欲しいですね。
急激な上げ下げほど、厳しいものはありませんからね。


untouchable * 投資のお話 * 22:29 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 22:29 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ