<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あっさり反発。 | main | 上げ下げが激しいですね。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

大失態。


JUGEMテーマ:株・投資


休み明けの本日の株式市場。
しっかりと循環物色がなされていました。

それを見越して仕込んだはずなのに・・・



頭を抱えたくなる大失態をしてしまいました。



本日、急騰した
アプラス(150円台後半)
日本橋梁(300円台半ば)
三井住友建設(70円台半ば)
これで保持していたのにもかかわらず・・・


ほとんど利益を取れない有様orz
アプラスは170円台前半 ⇒終値193円
日本橋梁は310円付近 ⇒終値325円
三井住友建設もは70円台後半 ⇒終値82円
買い直しをするつもりでいたのが完全な裏目に。


これは完全に大失態。
お師匠様からも「見極めができてない!説教部屋ですよ?」と
大変なお叱りを受けました(涙


ここ最近、変に欲張って利益を減らすパターンと
今日のように買い直しなどで軽く指して置いてけぼり食らうパターンと
見事に見放されている状況ばかり。
そして、本命の銘柄は全然騰がらずと・・・(号泣
ホント、どうにかしてくれと祈りたい気持ちです。



それでは、本日の株価の動向です。
NYダウの上昇や、為替の円安の動きを好感し
窓を開けての上昇スタートとなりました。
12,600円を突破した後は、高値圏で推移し
一時12,500円台に割り込む動きを見せましたが
引けにかけて再度上昇し、高値圏のまま引けております。
火曜日より167円プラスの12,635.69円にて終了です。
高値警戒感はあるが、日銀新体制の期待感もあり堅調との声もあり
一方、テクニカル的には過熱感が強いため上値追いは微妙との
声も出てきており、市場でも判断が分かれるところのようです。
3月末の甘利越え(13,000円突破)まであと少し。
ただ、26日には3月末の配当権利確定もあります。
その付近での値動きに注目でしょう。



続いて為替の動向です。
NY市場の堅調と、日銀新体制の期待感もあり
今日の朝方にはドル円が96円台をつけるなど円安傾向。
昼間は多少、円高に向かいましたがほぼ揉み合う動きの様相でした。
しかし、夜に入ってから状況一変。
日銀新総裁の黒田氏の就任会見があり、特に目新しい材料が
なかったことから、大きく円高に振れております。
大きくといっても、先日のイタリア・キプロスのような動きではないのですが
ともかく、円高に動いております。
現時点での為替ですが
ドル円=95.1円
ユーロ円=122.6円
以上のように推移しております。
NYダウが反落しているようですし、ヨーロッパの方も不透明感。
為替はとにかく激しい動きをしています。
ドル円が95円をキープできるのか注目です。



本日の銘柄はお休みします。

(見てくれてる人いるんかな)


untouchable * 投資のお話 * 23:15 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 23:15 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ