<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< またしても冷や水。 | main | 大失態。 >>

スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

あっさり反発。


JUGEMテーマ:株・投資



昨日、豪快に下げた日経平均。
あっさりと戻ってきました。
いやはや・・・昨日は本当にいい押し目日和ということか。
昨日の大引けあたりで仕込んだ方はほくそ笑んだことでしょう。

なかなか、そういったことに頭が行かない私は、
本日も指をくわえて眺めるだけでした。

(色々とあって買い増す余裕がないなんて言えない言えない・・・)



それでは、本日の株価の動向です。
昨晩のNYダウは下落し、調整の動きとなった模様ですが
円高が一服したこと、キプロス関連の不安心理が一旦後退したこと
先物が上昇したことなどから、寄りから高く推移する格好に。
そのまま下落することなく、高値のまま取引終了。
昨日より約250円プラスの12,468.23円にて引けております。
日々の振れ幅は大きいですが、下値を拾う強さは変わらず。
昨日は良い調整となったようです。
これで、再度5日線を突破し、大きな下落はひとまずなさそうです。
新しい日銀体制がいよいよ明日から始まりますし
為替の動きと、13,000円に向けた株価の動きがますます
気になるところでしょう。
当初は「?」と思われていた甘利氏の3月末13,000円まで
この勢いのままいくのでしょうか。
休み明けの動きに注目です。



続いて為替の動向です。
キプロス関連の不透明感は続いておりますが
為替の方は、円高一服の様相です。
株価動向でも書きましたが、いよいよ新しい日銀体制のスタート。
さらなる金融緩和などの思惑が絡んできます。
新体制での日銀会合は来月の頭に行われる予定ですが
それまでの間に何らかの発信があってもおかしくはないでしょう。
まずは休み明けの動きに注目です。
現在の状況ですが
ドル円=95.3円
ユーロ円=123.4円
と、なっております。
ユーロはやはり情勢不安でなかなか円安には向かいそうにないですね。
ドルはとりあえずキープといったところか。




それでは、銘柄の方を。

6255エヌピーシー
太陽電池のモジュール製造装置で世界首位の会社。
本日、太陽光発電絡みの報道で、吹き上げております。
後場に入り一段と上げたようですが、その後は売り物に押されて値を落とし
上髭の長い陽線のローソク足となっております。
ただ、チャートを見ていきますと、昨日に25日線をしっかりと突破し
本日の上げで、一目均衡表の日足で雲を上抜け。
遅行スパンも次営業日で下から抜いてきそうですし
転換線も下から抜いてきました。
チャート上でも良い形になってきております。
また、売り長でもあり、今日付けで増担保解除もあるなど
そろそろ吹き上げる環境が整いつつある状況です。
気がかりなのは今日のGUスタートで窓を開けたこと。
買い目標としては現値から300円の間で打診買いからスタート。
下げるようなら、窓埋めを見届けてから買い増しがベストでしょう。



明日は祝日。
中日の休みはいいですね。

ゆっくり休んで英気を養いたいものです。

untouchable * 投資のお話 * 23:26 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト


スポンサードリンク * - * 23:26 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ